観光施設 of Tsushima_City_Association

観光施設

HOME > 観光施設

津島神社

 津島神社は古くは津島牛頭天王社(ごずてんのうしゃ)と申し、今日なお一般に「津島のお天王さま」と尊称されております。

 社伝によれば欽明天皇元年(西暦540)にご鎮座され、その後弘仁元年正一位の神階と日本総社の号を、一条天皇の正歴年中には天王社の号を賜わり、諸国の天王社の総本社で、全国に約三千のご分霊社があります

>>津島神社

津島神社

駐車場: 有り
所在地: 愛知県津島市神明町1番地
電  話: 0567-26-3216

堀田家住宅 (国の重要文化財)

 堀田家住宅は、江戸時代中期、正徳年間(1711~1716)に建てられたといわれており、その後修理・増築を重ね、県道拡幅工事のために昭和48年に約60m西の現在の場所に移されました。

 敷地面積は、約2,055㎡(約623坪)。数度にわたって手が加えられてはいますが、保存状態も良く、屋敷の構えや間取りなどには尾張の地方色がよく現れています。

 堀田家住宅は古図と合わせて、昭和53年5月31日、国の重要文化財に指定。津島市では地域文化財保全事業として、敷地を購入し建物を堀田家より寄贈を受け、平成8年3月に市の所有となりました。

>>堀田家住宅

堀田家住宅

入館料: 一般 300円 小・中学生 100円 
開  館: 10時~15時
開館日: 土・日曜日、祝日 
駐車場: 無し
所在地: 愛知県津島市南門前町1-2-1
電  話: 0567-24-1111 
      (津島市教育委員会 社会教育課)

※開館日以外の観覧や団体も受付けております。

津島市観光交流センター

 町筋に残る、地方都市に波及した昭和初期の典型的な銀行建築が津島市観光交流センター(愛称:まつりの館 津島屋)として生まれ変わりました。

 昭和初期戦前にこの地方の経済的中心であった、津島の繁栄を物語る近代遺産であり、観光交流の場所として津島の歴史文化を次世代に伝えていきます。

 催事広場ではまつり映像等の上映や講演会、交流ブースでは歴史・文化のパネル展示、地域物産の展示等、各種イベントを通して津島の魅力をお伝え致します。

津島屋

入館料: 無料
開  館: 9時~17時
定休日: 月曜日
      (月曜日が祝日の場合、代休有り)
駐車場: 無し
所在地: 愛知県津島市本町1-52-1
電  話: 0567-25-2701

尾張津島観光センター

 津島神社の南門にある尾張津島観光センター。

 散策後の休憩所として、また山車の模型展示などしておりますので、ぜひお立ち寄り下さい。

津島市観光センター

入館料: 無料
開  館: 午前10時から午後4時
      (10月1日~3月31日の期間は午後3時まで)
定休日: 木曜日
駐車場: 有り
所在地: 愛知県津島市南門前町1-8-1
電  話: 設置なし