5 津島市観光協会 » 津島神社

津島神社

津島神社 東鳥居から楼門

 1450年もの長い歴史を誇る津島神社は、人々から津島牛頭天王社、天王さまとも呼ばれ、疫病や厄除けの神様として親しまれています。「西の八坂神社、東の津島神社」と並び称され、全国に3000余あるといわれる天王社の総本社です。
 また、多くの武将が天下取りを争っていた戦国時代、織田信長や豊臣秀吉など名をあげた武将とのつながりも強く、歴史の重みとともに多くの文化財が残されております。徳川家康の四男松平忠吉の妻の寄進による本殿や豊臣秀吉の寄進による楼門は国の重要文化財となっています。

おすすめ

津島神社 拝殿・楼門

津島神社 拝殿・楼門

津島神社 楼門

津島神社 楼門

津島神社 節分

津島神社 節分


基本情報

名称 津島神社(つしまじんじゃ)
住所 〒496-0851
愛知県津島市神明町1
連絡先 TEL:0567-26-3216
FAX:0567-26-2005
定休日
営業時間 御祈祷受付
平日:  9時~正午・13時~16時
土日祝日:9時~16時
関連サイト 津島神社【公式サイト】
https://tsushimajinja.or.jp/
アクセス 名鉄津島駅から徒歩約15分(1km)
駐車場 東駐車場(約40台)
南駐車場(約60台 バス可能)※交通安全車祓所は東駐車場。お正月や祭事等により駐車出来ない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
備考  

※最新情報については、各施設にお問合せ下さい。